背景色を元に戻す

社団法人 兵庫県理学療法士会

色変更
ハイコントラスト
文字サイズ変更
標準

HOME中播磨

中播磨

第1回研修部研修会のお知らせ

令和元年8月18日(日)に「認知症の理解と地域包括ケアにおける理学療法士の役割」というテーマで、松本診療所ものわすれクリニック院長の松本一生先生から御講演いただきます。

詳細は案内をご確認ください。

研修会の案内

令和元年度第1回中播磨支部研修会の報告

令和元年5月25日(土)に第1回中播磨支部研修会を石川病院で開催致しました。

加古川中央市民病院 リハビリテーション室 八木  隆元 先生に『若手セラピストが知っておくべきリスク管理』というテーマでご講演頂きました。

リスク管理は、まず自身で情報の整理や知識を深めることが重要であると理解しましたが、経験が浅い先生にはそれだけでは難しい部分もあり、個々にあった指導も重要だと感じました。経験談や参考資料も多く、とても分かりやすく説明して頂きました。

先生方は44名参加され、熱心に聴講されました。

 

姫路市よりフレイル研修のお知らせ

令和元年6月28日に姫路市主催でリハ職を対象にしたフレイル研修が行われます。ぜひご参加ください。

研修会案内詳細

H30年度姫路市医療介護連携会議への参加

H31年3月19日に姫路市医師会館で開催されました姫路市医療介護連携会議に参加してまいりました。この会議は、姫路市と姫路市医師会及び各職能団体合わせて22団体で構成されています。

 

本会議ではH30年度の取り組みについて報告が行われました。

 

○H30年度部会

①訪問診療・看護・介護連携部会(関係13団体 25名)

②病院(地域包括ケア病棟)と訪問診療連携部会(関係9団体 19名)

③認知症の人の医療サービス支援部会(関係13団体 25名)

④介護予防部会(関係11団体 21名)

⑤在宅医療・介護連携支援センターのあり方部会(関係9団体 18名)

⑥れんけい手帳検証部会(関係20団体 31名)

 

上記6部会に当支部は④介護予防部会 ⑥れんけい手帳検証部会に参画致しました。

*詳細はファイルを参照のこと。

H30年度医療介護連携会議の取り組み

上記部会にご参加頂きました委員の皆様、ご協力ありがとうございました。この場をお借りして、感謝申し上げます。

引き続き、次年度においても、当支部は参画してまいりますので、ご協力のほどよろしくお願い致します。

 

○姫路市栄養管理研修会の方々が作成されました医療から在宅・介護までの一貫した栄養管理のための「姫路市食形態統一シート」等の資料を頂きました。姫路市在住の方に限らず会員の皆様に幅広くご活用頂ければと思います。あわせて訪問栄養食事指導のご案内についても、情報提供させていただきます。

 1. 姫路市食形態統一シート

 2.嚥下調整食分類2013と他介護食分類の対応

 3.あなたの食事について(目安記入)

 4.食事記録表

 5.MNAシート(簡易栄養状態評価表

 6.訪問栄養食事指導ご案内

 URL:http://www.city.himeji.lg.jp/s50/hokensho

 

中播磨圏域リハビリテーション研修会の御案内

中播磨圏域リハビリテーション支援センター主催の研修会が開催されますのでご案内致します。

詳細は以下からご確認ください。

研修内容詳細

申し込み用紙

 

1 / 712345...最後 »

ページの先頭へ