背景色を元に戻す

社団法人 兵庫県理学療法士会

色変更
ハイコントラスト
文字サイズ変更
標準

HOME但馬

但馬

令和3年度 但馬支部スポーツ活動班 研修会

令和3年8月28日(土)に但馬支部スポーツ活動班研修会が開催されました。

 

講師の関西メディカル病院の来田 晃幸 先生から『基礎から学ぶ成長期スポーツ障害の予防』のテーマで講義して頂きました。

 

11名の会員に参加して頂きました。

コロナ禍のためzoomでの講義でしたが、柔軟性評価やストレッチなどスポーツ障害に関する実技を含めた内容で、大変有意義な研修会でした。

参加者からは「スポーツ分野に興味が湧いた」「スポーツ現場の内容をイメージしやすかった」などの感想が聞かれました。

 

スポーツ活動班では、理学療法士のスポーツ現場での活動普及を行っています。

今後もこういった形での研修会を企画しますので、興味がある方は是非ご参加ください。

令和2年度 但馬支部講演会&新人発表が開催されました!

令和3年2月27日(土)に令和2年度 但馬支部講演会&新人発表が開催されました。

 

講演会では、神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 理学療法学科 教授 松原 貴子 先生から『慢性疼痛診療を極める ―病態を知って運動療法で攻める!―』のテーマで講演していただきました。
 
その後、新人発表会があり、今回は2名の新人の先生が発表されました。
 
土曜日午後からの長丁場でしたが、講演会には22名、新人発表会には32名の先生方に参加していただきました。
 
zoomでの開催となりましたが、とても有意義な会となりました。
 
 
 

第2回 但馬支部研修会が開催されました!

第2回但馬支部研修会が令和3年1月29日(金)に開催されました。


講師には 公立八鹿病院組合 老人保健施設 吉田一正 先生 をお招きし、「公立八鹿病院組合における卒前・卒後教育の現状と課題」について講義していただきました。

 

研修会は20人の先生方に参加していただき、いつもとは違う形式の研修会でしたが、卒後教育についての有意義な講義でした。

 

※講演会の途中、ノイズが入ってしまい、聞き取りにくい場面があり申し訳ありませんでした。

 

令和 2 年度 第 1 回但馬支部研修会が開催されました!

令和2年10月16日(金)19時から第1回但馬支部研修会を行いました。

 
研修会では、
 
朝来医療センター  清水  俊晶 先生から
 「急性期から回復期以降の脳卒中予後予測について」
公立日高医療センター 井垣  誠 先生から
 「透析中に行う運動療法が身体機能および栄養指標、透析効率に与える影響について」
 
の2題を発表していただきました。
 
 
 
 
コロナ禍ということもありZoomでの講演会となりましたが、講演会には30名の先生方に参加していただきました。
 

第 2 回 但馬支部研修会の中止のご案内

日本理学療法士協会 HP に「新型コロナウイルス感染拡大に伴う本会主催会議等の中止について」が掲載されました。

当支部として、協会の対応に準ずる対応をすることとし、令和 2 年 2 月 28 日開催予定としていた、第 2 回 但馬支部研修会を中止することとなりました。


参加を心待ちにされていた方々や、開催のためご尽力いただいた皆様のご期待に応えることができず誠に遺憾ではございますが、ご理解ご協力を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

1 / 41234

ページの先頭へ