背景色を元に戻す

社団法人 兵庫県理学療法士会

色変更
ハイコントラスト
文字サイズ変更
標準

HOME但馬

但馬

令和3年度 第2回 但馬支部研修会 開催!!

令和4年2月25日(金)に「令和3年度 第2回 但馬支部研修会」が行われました。

 

今回の研修会では、下記の2題の発表がありました

南但訪問看護センター 西村 仁志 先生より

 「コロナ禍におけるリハビリ訪問について ~感染対策対応を行ってきた1年間を振り返って~」

伊原 充明 但馬支部長より

 「新生涯学習制度について」

 

1題目は、コロナが流行したことでの対象者に生じた影響や対策等について発表がありました。

各施設それぞれ対応に苦慮していることもあり、情報交換も行えました

 

2題目は4月から始まる新生涯学習制度に関する説明でした

新人からベテランの会員全員に関する事で、有意義な話となりました

 

今回もzoomの開催で13名の参加でした

長らく対面での研修会が行えていませんが、コロナが終息するまで頑張りましょう

令和3年度 但馬支部講演会&新人発表会が開催されました

令和4年1月30日(土)に令和3年度 但馬支部講演会&新人発表が開催されました。

 

講演会では、兵庫医療大学の玉木彰先生より「COPDや肺炎の罹患者に対する運動療法」のテーマで講演していただきました。
 
呼吸器のフィジカルアセスメントやCOPD・肺炎への理学療法に関する講演に加えて、COVID-19の現状についてもお話しいただきました。
 
 
その後、新人発表会があり、今回は1名の新人の先生が発表されました。
 
講演会には21名、新人発表会には18名の先生方に参加していただきました。
 
zoomでの開催となりましたが、とても有意義な会となりました。
 
 
 

令和3年度 第1回 但馬支部研修会が開催されました!

令和3年11月30日(金)に第1回 但馬支部研修会が行われました。

 

今回は、公立豊岡病院 小林 洋一 先生より

 「維持透析患者における歩行速度に影響する要因について」の発表が行われました

 

オンライン開催で、16名の会員に参加があり有意義な研修会が行われました。

第3回 支部別管理者ネットワーク会議(但馬支部)が開催されました!

令和3年9月28日(火)に第1回 支部別管理者ネットワーク会議が開催されました。

 

今回は、香住病院・朝来医療センター・&リハの3施設の施設紹介と管理者ネットワークの在り方について意見交換が行われました。

 

施設紹介ではコロナのために会員同士が顔を合わせる機会が少なくなったこともあり、それぞれの施設がどのような取り組みをしているかを紹介し、情報交換をおこないました。

今後こういったケースを増やして、連携がより取りやすくなれば良いなと思います。

 

意見交換では、但馬支部の現状・課題などについて様々な意見が出ました。

 

今後も管理者ネットワーク会議を企画していく予定です。

「管理者」というと敷居が高い感じですが、会員の意見がたくさんほしいので、若手の会員もベテランの会員も気軽に参加してください。

令和3年度 但馬支部スポーツ活動班 研修会が開催されました!

令和3年8月28日(土)に但馬支部スポーツ活動班研修会が開催されました。

 

講師の関西メディカル病院の来田 晃幸 先生から『基礎から学ぶ成長期スポーツ障害の予防』のテーマで講義して頂きました。

 

11名の会員に参加して頂きました。

コロナ禍のためzoomでの講義でしたが、柔軟性評価やストレッチなどスポーツ障害に関する実技を含めた内容で、大変有意義な研修会でした。

参加者からは「スポーツ分野に興味が湧いた」「スポーツ現場の内容をイメージしやすかった」などの感想が聞かれました。

 

スポーツ活動班では、理学療法士のスポーツ現場での活動普及を行っています。

今後もこういった形での研修会を企画しますので、興味がある方は是非ご参加ください。

ページの先頭へ