背景色を元に戻す

社団法人 兵庫県理学療法士会

色変更
ハイコントラスト
文字サイズ変更
標準

理学療法士を含むリハビリテーションスタッフは、病気や怪我、加齢などにより身体に障害を持った人が元の生活に戻れるようサポートする仕事です。そのなかで理学療法士は、ハンディキャップを持った人の基本的動作能力の回復を目指します。

緊急連絡

  • 2020年05月18日

    兵庫県理学療法士会活動の再開について

    WEB会議ツールを利用した研修会や講習会を9月早ければ8月から再開します。

  • 2020年04月07日

    介護予防・フレイル予防体操のご紹介(PDF内のリンク先を開いてご視聴ください。)

    新型コロナウイルス感染拡大により、外出自粛をされている方々に介護予防・フレイル予防体操(生活不活発病予防)をご紹介しております。積極的に取り組んでいただけることをお願いいたします。

  • 2019年04月12日

    会員の福利厚生として兵庫県理学療法士会に顧問弁護士を配置  法律相談案内

new マークが表示されている新着情報は一週間以内の情報になります。

ページの先頭へ